鬼首温泉のかんけつ泉

画像
高さ10m以上吹き出して、すごかったよ。

朝起きて、何人かはまた温泉に入りに行って(自分は寝てた)、ちょっとのんびりして出発。
朝の滝の温泉は前夜の雨の影響かすごい冷たかったらしい。ついでに出発間際に女将から、雨が降ってなければ蛍が見られたのにねって・・・。くやしいぃ~~(;>_<;)

とりあえずは歩いて、近くにあったかんけつ泉に。なんでも昔高松宮様と皇太子殿下がご見学に行かれたらしく、入り口の看板にでかでかと掲げてあった。昭和42年と50年の話なんだけどね。
かんけつ泉は10分に一回程度の割合で吹き出すとのことで自分たちとまわりの観光客がたちならぶ中、なんの予兆もなく突然吹き出してくるんだけど、これがまた10mはあろうかという高さでかなり感激。どのくらいかはまあ写真を見て確認してください。
ここには露天風呂があるんだけど、これがまた観光客から丸見えの混浴露天風呂。勇気ある(単なるバカ?)ふたりの友人がタオルもないのに出陣。正直言って、この温泉に入っているとはっきりいって見せ物(動物園の猿状態だね)になるね。おばさん二人が入ろうとしてたけど、その状態を見てさすがに断念、女性には厳しいだろ、さすがに・・・。
そんなお馬鹿な友人達が温泉につかっている間に僕らは足湯につかってかんけつ泉を再度堪能し、かんけつ泉を後にするのであった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鳴子温泉郷(宮城)

    Excerpt: 「鳴子温泉郷(宮城)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ... Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/travel racked: 2005-06-24 20:58